寝不足による口臭の原因と改善について

なぜ寝不足で口臭の原因になるの?その関係と改善について

なぜ寝不足で口臭の原因になるの?その関係と改善について 
寝不足による口臭の関係と改善についてです。

 

仕事が遅くなった、遊び過ぎた、寝れなかったなど人それぞれ色々な理由がありますが、寝不足を経験したことがある人は多いと思います。

 

そうなることで日中は、頭場ボーッとして何だか冴えない状態になるものです。

 

集中力もないような感じなので、仕事にもハリもなく、できれば早く終わってほしい、このような気持ちになったこはないでしょうか。

 

そして急激に眠気が襲ってくるような感じです。

 

人は寝るのには意味があって、寝ていることになりますけど、寝ないと脳に疲労が溜まってそのうち何もできなくなります。

 

アメリカの高校生が264時間も眠らなかったという、世界新記録がありますが、3日目で簡単な計算もできなくなってしまったそうです。

 

寝ないと脳に疲労が蓄積していくので、睡眠の大切さが分かります。

 

そしてこの寝不足から口臭とも関係してきます。

 

どのようなことが関係してくるのかお伝えします。

 

 

寝不足による口臭は自律神経と深い関係にある!

寝不足による口臭は自律神経と深い関係にある! 
寝不足によって口臭と関係してくるのは、自律神経の関係ということになります。

 

自律神経は自分の意志以外で働く神経のことで、寝ているときの呼吸、消化吸収、血圧、体温調整など色々なところを、自分の意志とは関係なくコントロールしている神経のことです。

 

びっくりすると心臓がドキドキとすることがあると思いますが、それも自律神経の影響によるものです。

 

体温が上がると自然に汗が吹き出しますが、そのような体温調整も自分の意志とは別にされていることになります。

 

このようなことをその都度、自分でコントロールするとなると大変なことです。

 

消化についてもそうですが、自分でコントロールができないので、一度乱れてしまうと、正常にさせるのに困難になることがあります。

 

アクセルとブレーキに良く例えられますが、交感神経と副交感神経というアクセルとブレーキの役割をする神経に分かれています。

 

このコントールが乱れると、体にも不調を感じるようになりますけど、口臭との関係性もでてくることになります。

 

深い関係にあるのが唾液と胃腸です。

 

この2つの機能も影響されるようになって口の臭いを強いものにさせやすくします。

 

寝不足で唾液と胃腸にの働きに影響を与え口臭が発生するようになる

唾液については、分泌量が増えることで口の中いる細菌を減少させるとができます 
唾液については、分泌量が増えることで口の中いる細菌を減少させるとができます。

 

そのような役割もあるのが唾液です。

 

ですが、自律神経が乱れることで、この機能が上手く働かないと唾液の分泌量が減った状態になってきます。

 

強いストレス、緊張などを感じると唾液の分泌がストップしてしまい、口の中が乾燥してしまった経験はあると思います。

 

この状態は、交感神経が常に優位になっていることの影響ですが、唾液が減ってしまうことで口腔内の細菌が増加して口臭が発生しやすくなります。

 

胃腸につても同じことで、強いストレスを感じると胃腸の調子が悪くなった、便秘気味になった、または消化が進まないような状態など、このような経験もしたことがある人は多いと思います。

 

胃腸の働きが低下したところに、食事などもしても消化するのに時間もかかり、また未消化になることも多くなります。

 

その未消化から悪臭が発生して、それが吸収されることで呼気にも臭いが含まれるようになり口の臭いが強くなります。

 

寝不足なると自律神経が乱れやすく、その神経と繋がっている唾液の分泌と胃腸なども影響をうけやすいということです。

 

 

寝不足で自律神経のバランスが乱れてしまう理由は?

寝不足で自律神経のバランスが乱れてしまう理由は? 
寝不足で自律神経のバランスが乱れやすくなるのは、この神経が脳と繋がっているためです。

 

すべての司令塔が脳に集まっているような感じですが、その司令塔が疲労を起こすことで、自律神経のバランスが乱れやすくなります。

 

寝る意味は先程も触れましたが、脳や体の疲労を回復させるためです。

 

その回復のためのことをしないことで、疲労が徐々に溜まってくるようになります。

 

イメージは電池の量が少しずつ減って、そして疲労が蓄積されていくようなイメージです。

 

脳が疲労を起こすことで、自律神経のバランスが乱れて、それと繋がっている色々なところに影響もありますが、唾液や胃腸などに影響されて、口臭が強くなるような感じです。

 

そして常に交感神経が優位になっていることで、それを続けてしまうと、自律神経失調症などにもなってきます。

 

コントロール不能になってくると、元に戻すことは簡単なものではないので、普段から注意が必要です。

 

この改善はいうもまでもなく、質の良い睡眠が一番の改善になります。

 

病気、仕事が溜まっている、または遅くなったなど、やむを得ない状況であれば、しょうがないとも言えますが、遊びなどで寝不足になっているということであれば、注意が必要です。

 

寝不足は口臭だけではなくて、健康についても良い影響を与えません。

 

規則正しい生活が、何に取っても体に良い影響を与えます。

 

また寝不足だけが原因で、口の臭いが強くなるわけでもなくて、これも原因の一つだということです。

 

それ以外にも複数のことが蓄積されていることが関係してきます。

 

だからといって安易に考えるのではなく、その原因になる要素をどのくらい減らしたかで良い影響を与えるようになります。

 

その他に改善させるのに役立つ方法としてはサプリメントを使用する方法もあります。

 

下記にそれらの改善できるものをまとめているので参考にして下さい。

 

口臭サプリメントランキング

口臭改善方法一覧


口臭と臭いの種類

胃からくる口臭


 

スポンサードリンク

関連ページ

男性の口臭の原因と改善で知らなければいけない基本的なこと
男性の口臭の原因と改善で知らなければいけない基本的なことにつてです。男性が口臭を改善するのに最初に知ってほしいところで口臭といっても様々な原因があります。その臭い原因に合わせて対策することで改善が早くなります。どのよなことか参考にして下さい。
虫歯と口臭に歯磨き粉で男性におすすめのものがある!
虫歯による口臭の原因と歯磨き粉でおすすめのものついてです。虫歯で口臭が発生することがありますがその原因になっているのが神経などの腐食です。その影響から口臭が発生するようになりますが、虫歯を繰り返さないコツとおすすめの歯磨き粉を紹介しますので参考に。
男性の歯周病による口臭の原因と改善の方法
男性の歯周病による口臭の原因と改善の方法。歯周病で口臭が強くなるのは細菌の影響で特にP.g.菌と呼ばれるポルフィノモナス・ジンジバリス菌などが強い悪臭を放ちます。口臭の原因と特徴と改善のための歯磨き粉なども紹介していますので参考にして下さい。
男性の舌苔による口臭の改善方法と臭いの原因!
男性の舌苔による口臭の改善方法と臭いの原因!男性の気になる舌苔と口臭の原因と改善の方法についてです。舌苔は細菌が多くつくことが原因でその環境が口腔内にあることで多くなります。原因もそうですが口臭予防と臭いの除去のための方法なども紹介しますので参考に。
唾液がねばつき口臭がする原因と改善の方法はある!?
唾液がねばつき口臭がする原因と改善の方法について。唾液がねばつき口臭がする原因と改善についての詳細です。朝や寝起きなどに口のねばつきと口臭がある人が多いようですが原因は2つあります。その原因と対策の方法をお伝えしています。効果的なアイテムなども紹介します。
臭い玉による口臭の改善と男性の口の臭いの原因
臭い玉による口臭の改善と男性の口の臭いの原因について。臭い玉とは膿栓ともいいますが口臭の原因になる玉のことです。できやすい人もいてその原因と改善についての詳細です。対策はうがいやストレスを溜めないなどもありますが根本的な予防についてお伝えします。
口内細菌を減らす方法と口臭の原因について!
口内細菌を減らす方法と口臭の原因についてです。口内細菌を減らす方法と口臭の原因になる細菌のバランスについてです。口には細菌バランスが存在していてこのバランスが乱れることで口臭が発生することがあります。その原因と改善の方法をお伝えしています。
口が渇くし口臭もある男性の口の臭い原因と改善の方法!
口が渇くし口臭もある男性の口の臭い原因と改善の方法について。口が渇くし口臭を感じるときの原因と対策の方法についての詳細です。口が渇くのは外部的なことと自然のことなどありますが唾液が減ることで細菌が増加して口臭が発生するようになります。予防について参考に。
胃からの口臭の原因と男性の口の臭いの改善の方法
胃からの口臭の原因と男性の口の臭いの改善の方法についてです。胃からの口臭の原因と改善の方法についての詳細です。胃が悪いと口臭が発生することは間違いありませんが複雑なルートから口の臭いが強くなります。その原因と予防をするのにサプリなども紹介していますので参考に。
飲食による口臭は2つのことが原因!男性の口の臭いの改善方法
飲食による口臭は2つのことが原因!男性の口の臭いの改善方法についてです。飲食をした後に口臭が発生することがありますが2つのことが原因になっています。その2つの詳細と改善するための方法についての詳細です。飲食後の口臭を対策するのに参考にして下さい。
腸内環境からくる口臭を改善する方法と男性の口の臭い原因
腸内環境からくる口臭を改善する方法と男性の口の臭い原因についてです。腸内環境が荒れることで口臭が発生するようになりますがその原因と改善の方法についての詳細です。腸内細菌が乱れることが口臭を強くさせる原因ですが対策にサプリなどの紹介していますので参考に。
糖尿病による口臭の改善の方法はある?男性の口の臭い原因
糖尿病による口臭の対策の方法ある?男性の口の臭い原因についてです。糖尿病による口臭の対策と関係いついての詳細です。糖尿病は口臭原因になりますが甘酸っぱい臭いがするのが特徴です。アセトンというものが臭いの原因になっていますが改善の方法があるのか参考にして下さい。
口臭の原因になる男性の口呼吸を改善する方法について
口臭の原因になる男性の口呼吸を改善する方法。男性の口臭の原因になる口呼吸の改善の方法についての詳細です。口呼吸をすることで唾液が減り細菌が増えて口の臭いが強くなりますがその原因と対策についてです。口まわりの筋力の低下などありますが参考にして下さい。
血糖値の影響からの口臭の予防と男性の口の臭い改善の方法
血糖値の影響からの口臭の予防と男性の口の臭い改善の方法について。血糖値の影響からの口臭を予防するための方法についての詳細です。糖尿病や血糖値が高いと甘酸っぱい口臭にさせるのが特徴ですがその予防にすぐに役立つアイテムなども紹介しています。
ストレスによる口臭の原因と男性の口の臭い改善の方法
ストレスによる口臭の原因と男性の口の臭い改善の方法についてです。ストレスから口臭が発生しやすくなりますがその原因と改善についての詳細です。ストレスの影響で口腔内と体内と2つから悪臭が発生しやすくなりますがその原因と改善策についてお伝えしています。
男性の口臭の原因になりやすい口呼吸による影響と改善の方法
男性の口臭の原因になりやすい口呼吸による影響と改善の方法についてです。口で呼吸をすることを口呼吸といいますがその影響から口臭に発展しやすくなります。口の中で細菌が増えてしまう影響ですがその原因の詳細と改善の方法についてお伝えたしています。
男性の口臭の原因になる咀嚼数の影響と改善の方法
男性の口臭の原因になる咀嚼数の影響と改善の方法についてです。男性にやや多い咀嚼数の原因と口臭の関係についての詳細です。咀嚼回数が減ることで唾液が減り口腔内と胃腸などが原因の口臭になりやすくなります。その原因と改善と予防についてお伝えします。
男性の口臭の原因と関係のある食生活の影響と改善の方法
男性の口臭の原因と関係のある食生活の影響と改善の方法についてです。男性の口臭の原因に深く関係する食生活ですがこの食生活から口臭の原因になることも多くあります。胃腸への負担が原因になってきますが、その理由と改善の方法についてお伝えしています。
口臭が夕方が強くなる男性!その原因と改善の方法
口臭が夕方が強くなる男性!その原因と改善の方法につてです。夕方から口臭が強くなる原因は2つの事が考えられますが、その理由についての詳細と改善や対策方法についてまとめています。主な影響は細菌、もしくは胃腸関係ということになります。予防するのに参考にして下さい。
男性の婚活デートでの口臭を対策する方法はある?
男性の婚活デートでの口臭を対策する方法はある?についてです。婚活デートというと初めてあれば緊張するものですが、そのときの口臭対策としてどのような方法があるのかをまとめています。デートでの口臭対策は主に2つのことに注意が必要ですが、その対策方法についてです。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口臭の原因と改善 口臭と臭いの種類 ドライマウスと口臭 口臭サプリ