口呼吸からくる口臭の原因になる低位舌

口呼吸からくる口臭は低位舌を予防対策すると改善する?

口呼吸からくる口臭は低位舌を予防対策すると改善する? 
男性に多い口呼吸からくる口臭ですが、その原因になる低位舌についてです。

 

低位舌(ていいぜつ)とは、字の通りで、舌が低い位置にあることをいいます。

 

舌が低い位置というとイメージしづらいと思いますが、実はこれは普通の舌の位置ではなこくて、違う位置にあることを意味します。

 

これによって何かの病気などになるわけでもなく、生活をするには何も支障はないのですが、口呼吸の原因にもなり、またその影響から口臭に発展するケースが多くあります。

 

子供にも多いかもしれませんが、大人でも多いのではないでしょうか。

 

ただ、その事に気が付くかとうと、多分ほとんどの人が気にしたことがないと思います。

 

低位舌がな口呼吸と口臭の原因になるの?またその対策と口の臭いの改善方法などについてまとめています。

 

 

低位舌から口呼吸と口臭の原因になる理由とは?

低位舌から口呼吸と口臭の原因になる理由とは? 
低位舌とは、先程話した通りで、舌が低い位置にあることをいいます。

 

舌が低い位置というと分かりづらいかもしれませんが、正し位置がどのような位置なのか分からないと検討もつけようがないと思います。

 

その位置もそうですが、一番分かりやすいのが、舌にギザギザがあるかどうかになります。

 

舌の位置が低いということは、下の歯に舌が当たることになりますので、そのため舌にギザギザがつくようになります。

 

舌を鏡で見てもし舌の淵にギザギザがあるようであれば低位舌ということになります。

 

何でもなければ低位舌の可能性は低いということになります。

 

なぜギザギザががつくのかは、舌が歯に当たることで圧迫され、その圧迫から舌がその歯にそって歯型が淵につくようになります。

 

本来の舌の正しい位置というのは、上あごの方の前歯に軽く触れていて、そして舌の面積が軽く上についている状態が正しい位置になります。
これが何らかの理由で舌が低くなり口呼吸の原因になってきます。

 

舌が低くなるとういことは、寝ているときは舌が奥の方に流れ込んでしまう状況になるので、呼吸をするための気道を狭くしていきます。

 

気道が狭くなるということは、鼻呼吸での呼吸が苦しくなり自然に寝ているときに口での呼吸に変わりやすくなってきます。

 

またいびきに原因にもなってくるのですが、そのような理由になります。

 

口での呼吸をするこということは、唾液をすぐに蒸発させてしまうことになるので、細菌を増加させてしまうことになってきます。

 

唾液が減ると細菌が増えるのは悪玉菌という細菌になります。

 

口の中にそのような菌もいますが、善玉菌という菌、日和見菌という菌もいます。

 

それらのものでバランスが維持されていることになりますが、唾液にはラクトフェリン、またはリゾチームなどの抗菌成分が含まれていて、この抗菌成分は、悪玉菌のみに作用するという働きを持っているので、善玉菌には何も影響はないとうことです。

 

これにも理由があるのですが、その悪玉菌のみを減らすことができるのが唾液に含まれる抗菌、殺菌成分になります。

 

そのためその唾液が減ることで悪玉菌が増加して、口臭の原因になってきます。

 

悪玉菌は腸内にもいますが、それと同じような菌が口の中にもいるとういことです。

 

臭いの原因になっているのは、その悪玉菌が代謝によって排泄する便や尿ということになります。

 

それが臭いの原因になってきます。

 

 

低位舌による口呼吸と口臭を改善するには舌の訓練

 

低位舌による口呼吸と口臭を改善するには、舌の訓練、そして増えた細菌を減らすこと、この2点が改善方法になってきます。

 

舌が低い位置になってしまうのは、舌の筋肉が衰えていることで舌が低い位置になりやすくなります。

 

その舌を鍛えることが低位舌の解消になりますが、下記の動画のような訓練をすることで、正しい位置に戻りやすくなります。

 

 

見てると分かると思いますが、そんなに難しいことをしませんので、それを毎日のように繰り返すだけで、舌に筋肉がつき、舌が正しい位置になってくるはずです。

 

個人差があると思いますが、1日や2日ぐらいでは戻るわけでもありませんので、そこを理解して根気よくしていくことがポイントになります。

 

ただ、毎日するこことで間違いなく、プラスにはなりますのでその繰り返しをするようにします。

 

そしてその間は、どうしても寝ているときに菌が増えやすくなるので、口臭はすぐに改善されません。

 

この場合は、それをカバーするためのアイテムを利用した方が早いと思います。

 

今は便利なものがたくさんありますが、今回のような口臭の改善に役立つアイテムもあります。

 

商品数としてはあまり多くもありませんが、その中で厳選したものを口臭改善アイテムとしてまとめています。

 

どれを使用しても結果が早く、口呼吸からくる口臭原因であれば、その日のうちに結果がでるものがほとんどです。

 

時間をかけないですぐに対策できるものになっているので、使用するとすぐに分かります。

 

ただ、注意点としては上記の事にも注意して、それと併用して使用するようにして下さい。

 

口呼吸による口臭の改善アイテム

口呼吸による口臭の改善の方法


寝起きと口臭改善方法一覧

 

口臭の原因と改善の方法

 

スポンサードリンク

関連ページ

口呼吸による口臭の改善や対策の方法まとめ!男性は要注意
口呼吸による口臭の改善や対策の方法まとめです。口呼吸による口臭の原因と対策や改善の方法をまとめています。口呼吸は鼻炎や鼻詰まりなどの疾患のようなものからくるものと、身体的な衰えなどがくるものとあります。その原因と予防改善についてまとめています。
口呼吸による口臭を改善するには口輪筋を鍛えると効果あり!
口呼吸による口臭を改善するには口輪筋を鍛えると効果あり!についてです。男性にも多い口輪筋の衰えですが、これが原因で口呼吸になり口臭を強くさせることがあります。その口輪筋の鍛え方や口臭の改善方法などをまとめています。また口呼吸になっているか確認ができます。
口呼吸による口臭の改善にオススメのサプリがある!?
口呼吸による口臭の改善にオススメのサプリがある!?についてです。口呼吸による口臭の改善にオススメできる優秀なサプリの紹介です。口呼吸で口臭が強くなるのは、その呼吸自体の対策も必要になりますが、やはり増えた口臭菌を減らさないとすぐには口臭が消えません。
口呼吸による口臭を改善するには男性にも多い鼻炎も対策する
口呼吸による口臭を改善するには男性にも多い鼻炎も対策する!についてです。口呼吸から口臭が強くなってきますが、その対策改善にはアレルギー性鼻炎そのものの対策も必要になってきます。予防方法はたくさんあるのですが、その対策方法と口臭についてまとめています。
口呼吸と口臭の改善とストレスの関係!男性は要注意
口呼吸と口臭の改善はストレスの対策もすることも重要?!についてです。ストレスを溜めてしまうことで、口呼吸と口臭になりやすくなりますが、理由は浅い呼吸になってしまうためです。その原因とストレスからくる口呼吸と口臭の改善対策についてまとめています。
口呼吸と口臭の改善は男性に多い肥満を対策することも重要
口呼吸と口臭の改善は男性に多い肥満を対策することも重要!についてです。肥満が原因で口呼吸と口臭の原因になることがありますが、その原因の理由と口呼吸と口臭の改善についての方法をまとめています。肥満は病気のリスクも上げることになるので注意が必要です。
口呼吸と口臭の改善には老化を防ぐことも大事!男性は注意
口呼吸と口臭の改善対策には老化を防ぐことも大事!についてです。口呼吸と口臭の原因には老化も関係していることになりますが、その衰えからも影響することがあります。その理由の詳細をまとめています。口呼吸と口臭の改善に少しは役だつと思います。
口呼吸と口臭の改善には気管支喘息も男性は注意点する
口呼吸と口臭の改善には気管支喘息も男性は注意点する!についてです。口呼吸と口臭の改善に気管支喘息にも注意するようにします。この疾患から口呼吸と口臭の原因になることがあるためです。その理由と喘息などの対策の方法などもまとめているので参考にして下さい。

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップページ 口臭の原因と改善 口臭と臭いの種類 ドライマウスと口臭 口臭サプリ